HOME >  PROFILE

シューリッヒブランドは、1928年にドイツで生まれました。

Scheurich(シューリッヒ)は、ドイツで80年以上の歴史と実績を持つ鉢メーカーです。1927年よりガラスや陶器、セラミックなどの素材を使った商品の生産を始めました。常にインテリアトレンドの情報を収集し、それに合わせた最新デザインの商品を作り続け、ヨーロッパで最も有名な鉢メーカーとして支持されています。また、近代的な生産工場は、機械化によるオートメーションシステムを導入し高品質な製品の量産化を実現しました。

 

シューリッヒは環境課題に積極的に取り組んでいます。

Scheurichは、鉢メーカーのトップブランドとして地球環境の保全を重要課題考え、すべての企業活動を通じて、地球環境の保全に積極的に寄与し、その行動において先進性を維持することを目標として、その達成に努めています。その一環として、生産に関わる電気エネルギーのリサイクル化や廃棄物の削減、CO2の削減を行っています。これまで生産部門を中心に、環境マネジメントの国際規格ISO14001の認証取得を積極的に進めてきました。